開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00
E-カタログ

茶道教授の西川宗篤先生のレクチャー

茶道教授の西川宗篤先生のレクチャー

6月22日、ロシア文献図書館“国際交流基金”文化事業部はレクチャールームで茶道教授の西川宗篤先生のレクチャーを実施します。

開始時間:18:00

入場無料

レクチャーは2つの部分に分かれています。

1)レクチャー「茶室と茶の湯」(1時間)

2)茶道体験「お茶を点てよう」:参加者は先生の指導で抹茶を点てることに挑戦します。

 

西川宗篤

 1965年        茶道の修行を始める

1973年 茶名 宗篤を名乗る、以降も茶道の修行を継続

1991年 今日庵裏千家との契約により、モスクワ同好会駐在講師、裏千家モスクワ出張所所長としてモスクワに着任

1992年        裏千家茶道教授の資格授与

モスクワ植物園、日本庭園でのお茶会を開催、毎年続いて実施されている

    モスクワを中心にブルガリア、フィンランド、チェコ、ハンガリ-等で各国の若い人たちに茶道を指導、

    近年は、キエフ、サンクトペテルブルグでの茶道活動を指導

1993年        モスクワ大学講師

1995年 ブラハで、チェコ人による茶室の制作を指導

1997年        日本、鎌倉市に稽古場開設、日本での活動を開始

2001年 モスクワでNP茶の湯が設立され、副会長に就任

2002年        裏千家との契約解除、

活動の拠点を鎌倉市に置き、ロシア、ウクライナ、中欧での茶道の普及定着の活動を開始、

ロシア、中欧での茶道活動上必要と判断されるロシア人などを自宅に招待して集中的に指導。併せて留学で来日する若い人たちにも同様の機会を与える活動を実施、今日に至る

Дизайн и разработка RPA-DESIGN При участии FRILANS.RU