開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00
E-カタログ

第2回”日本を描く”コンクール

ヴェロニカ・カチューリナ(9歳)『日本で。桜咲く』  

 «国際交流基金»モスクワ日本文化センターは、就学前児童と小学生を対象に日本の絵のコンクールを行うことをお知らせします。

«日本を描く-2»

皆様!外国文献図書館«国際交流基金»日本文化事業部は、就学前児童と小学生を対象とした、第2回”日本を描く”コンクールへの応募を受け付けております。前回は、いろいろな画法とテーマでたいへんたくさんの応募があり、たいへん独特で奥行きの深い作品がありました。

前回のコンクールからそれほど時間を置いていない間に、子どもたちの日本への興味が消えていないことを、子どもたちがそれぞれ自分が思い描く日本を私たちに紹介してくれることを期待しています。誰かまた描いてくれるでしょう? 誰が一番でしょう!

応募と作品の形式の条件 

1) 作品は、手描きと電子フォームで受け付けます。

2) 作品に作者の情報を入れること (姓・父称・名前, 年齢, 国籍, 町名, 住所), 連絡先: 先生、または保護者 (姓・父称・名前, 電話番号, 住所, 可能なら電子メールアドレスも)。

3) 画法 – 自由

4) 作品の大きさ – 自由

5) 一人一作品まで

6) 主催者は作品の批評と返却はいたしません。

 

 

作品は、20121230日までに下記の住所へお送りください:

109189 Москва, Николоямская ул., д.1, ВГБИЛ, 4 этаж, Отдел японской культуры.

または、こちらのメールアドレスへ: pruntsova1@mail.ru , kaiga2@jpfmw.org. 

 

優勝者には賞状を授与します。応募者には参加状を贈ります。

優秀作品は、«ジュルナル・スカゾク»誌に掲載し、モスクワの展覧会で展示されます。

みなさまのご参加をお待ちしています! 

問い合せ先電話番号: 8(495)626-55-83, 8(495)626-55-85

 

*ホームページの見出しでご紹介した作品は、ダニール・ボヴクンくん(7歳)の作品(『無題』)です

  

Дизайн и разработка RPA-DESIGN При участии FRILANS.RU