開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00
E-カタログ

「日本の音・尺八の魅力を聴く講座」

都山流大師範・大由鬼山先生が、尺八や尺八の歴史についてお話され、古典から現代まで、尺八の曲を実演します。日本の音・尺八の世界をお楽しみください。

 

【日時】10月6日(木) 18:00-20:00

【場所】モスクワ日本文化センターレクチャールーム

【講師】大由 鬼山(だいよし きざん)

【入場】自由・登録不要

【講師プロフィール】

尺八演奏家。都山流大師範。

1948年4 月11 日兵庫県西宮市生まれ

1966 年 尺八を始める~初伝免状修得

1969 年 免許皆伝修得~准師範試験合格

※都山流尺八流祖直門の加藤栖山師に師事

1974 年 師範試験首席合格

1982 年 大師範免許状受認可~現在に至る

 

尺八のもつ可能性の限界を求めて、邦楽器以外のジャズ・ロック・クラシック・民族音楽等々の異分野セッションに積極的に参加。

野性尺八と自ら名乗り、演奏する場所や条件にこだわらず、あらゆる分野での尺八活動を国内外を問わず展開。

血が騒ぐ強烈な音質と、汗が迸る熱烈な演奏スタイルは、従来の尺八観念を打ち破り独特で、感動的でインターナショナルな尺八演奏家として評されている。

 

Дизайн и разработка RPA-DESIGN При участии FRILANS.RU