開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00
E-カタログ

10月

 

 

東洋美術館での日本映画上映会

10月 – 12月, 19:00 (月2回)

国立東洋美術館 (レクチャーホール, ニキーツキー・ブリヴァール, 12А)

国立東洋美術館では10月から12月まで月2回日本映画を上映します。

 «秘密の花園», «それから»などの上映を予定しています。

主催:

外国文献図書館 «国際交流基金»文化事業部

映画博物館

問い合わせ先電話番号: 8(495)626-5583

 

"НИХОН НО БИ" — "日本の美"展

10月3-7日

全ロシア美術工芸博物館 (デレガーツカヤ通り, 3)

毎年恒例の展示会では、生け花、お茶、墨絵などのワークショップとテーマ別の研究が行われます。

主催:

ロシア・CIS池坊支部

草月流指導者グループ

かすみ会

さくら会

助成:在ロシア日本国大使館

問い合わせ先電話番号: 8(495)609-0114

 

日本の遊びの日

10月6日, 12:00-18:00

ビジネス・センター «ジャパン・ハウス» (サヴィンスカヤ・ナーベレジュナヤ, 15)

名人や専門家が日本の主な遊び (碁,将棋, 麻雀, 花札)の歴史を語り、ルールを説明し、参加者はレベルに合わせて遊べます。

主催:

 «サヴィンスカヤ西洋» (Japan House)

問い合わせ先電話番号:8(495)258-4321

 

第4回日本国大使杯将棋大会

10月6, 7日

 «国際交流基金»モスクワ日本文化センター(ニキーツカヤ通り., 1, 4階)

大会には、経験者も初心者も参加できます。

主催:

在ロシア日本国大使館, 棋士連盟«将棋»,

外国文献図書館 «国際交流基金»文化事業部

問い合わせ先電話番号:8(495) 626-5583,

http://shogifdr.ru/

 

 

VISIT JAPAN!!!  “日本旅行ツアー”コンテスト

10月6日 (セミナー)

10月20日 (コンクール) 

日本センター (ヴァラビヨヴィ・ゴールィ 1, ストラエーニエ 52)

ロシアから日本への訪日推進を目的とした2日構成のイベント。1日目のセミナーでは日露の旅行関係者を招き、観光地としての日本の魅力を紹介してもらうと同時にロシア側の日本に対するイメージなどをテーマとした意見交換などを行います。セミナーの終わりには参加者で日露グループを作り、2週間後のコンテストにむけて訪日の観光プランを作成します。2週間後のコンテストでは観光業関係者に審査員となってもらい、結果を発表します。

主催:日本センター

問い合わせ先電話番号:8(495) 626-5032 

 

ヒカシュー公演

10月10日 20:00

会場: 「ドーム」(ボリショイ・オフチンニコフスキー通り、24・4)

アヴァンギャルド・ポップ・バンドの「ヒカシュー」による音楽パフォーマンス公演を開催します。ヒカシューは、ヴォイス(ヴォーカル)の巻上公一(まきがみ・こういち)を中心に、ギター、ベース、ピアノ・シンセサイザー、パーカッションで構成されています。ゲストとしてヴァイオリンのアレクセイ・アイギが参加します。

主催:「ドーム」

問い合わせ先電話番号:8(495)953-72-36


第19回少年少女こども日本語祭り

10月20日

№ 1535リツェイ (ウサチョーヴァ通り, 52)

モスクワ、サンクト・ペテルブルク、ノヴォシビルスク他の生徒が参加します。

主催:

モスクワオープン教育大学,

外国文献図書館 «国際交流基金»文化事業部

問い合わせ先電話番号: 8(495) 626-5583

 

第18回囲碁大会日本国大使杯

10月21-22日

在ロシア日本国大使館 (グロホリスキー・ペレウーロク, 27, 領事部)

ロシア全土からの参加者を受け付けます。

主催:

在ロシア日本国大使館

碁ロシア連盟

問い合わせ先電話番号:8-916-487-72-62

 

18世紀-19世紀 日本の伝統木版

10月22日12:00

ムセイオン (コリマジュヌィ・ペレウーロク, 2,ストラエーニエ, 6)

18世紀中期から19・20世紀に至るまで、日本の画家により創作された600作品以上の版画コレクションの電子カタログによる展示会。カタログには、プーシキン美術館所蔵の浮世絵の主要な画家の作品が含まれています。

主催:

プーシキン美術館

 «グループ EPOS»

JT インターナショナル

問い合わせ先電話番号:8(495)697-22-14, 8-(495)695-84-81

 

CIS日本語教師総会

10月26日

モスクワ大学アジア・アフリカ研究所 (モハヴァヤ通り, 11)

ロシア、CISの日露の日本語教師が、日本語指導の当面の問題に対して、会議と実践的なセミナーを行います。

主催:

CIS日本語教師会,

外国文献図書館 «国際交流基金»文化事業部

問い合わせ先電話番号: 8(495) 626-5583

 

モスクワ国際学生日本語弁論大会

10月27日

ロシア国立図書館大ホール (ヴァズドヴィージェンカ通り, 3/5)

ロシアとCIS諸国から、学生が日本語で参加する伝統あるコンクールです。

主催:

ロシア・CIS日本語教師会,

在ロシア日本国大使館

外国文献図書館 «国際交流基金»文化事業部
 

問い合わせ先電話番号:8(495) 626-5583

Дизайн и разработка RPA-DESIGN При участии FRILANS.RU