開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00
E-カタログ

9月

 

ミュージカル "誓いのコイン"

9月14日, 19:00

国立マールィ劇場 (モスクワ市, バリシャヤ・オルディンカ, 69)

9月18, 19日

オレンブルク州ゴーリキー名称ドラマ劇場 (オレンブルク市, ソヴェツカヤ通り, 26) 

毎年恒例の「日本の秋2012」フェスティバルがミュージカル「誓いのコイン」の公演で幕開けします。
およそ100年前の四国松山で実際に起きたであろう出来事を元につくられた、ロシア人将校と日本人看護婦との切ない愛の物語です。

主催:

在ロシア日本国大使館

問い合わせ先電話番号: 8(495)624-40-46 (モスクワ)

8(3532) 77-43-19 (オレンブルク)

 

 "日本美術における自然の姿: 盆栽, 絵画, 版画"展

8月30日 – 9月30日

国立プーシキン美術館情操教育センター«ムセイオン»  (カリマージュヌィ・ペレウーロク, 6, ストラエーニエ2. マールィ・ズナメンスキー・ペレウーロク側の入り口)

展示会では、美術館所蔵の日本の古典的な浮世絵作品と、日本の個人所有の現代作品が展示されます。また、日本でこの芸術を学んだロシアの作家、アンドレイ・ダルセンコフによる盆栽が展示されます。

8月30日, 18:00 — オープニングセレモニー (日本の伝統音楽のコンサート)

8月31日, 16:00 – 日本人作家による講義とワーク・ショップ

9月15日, 12:00 – アンドレイ・ダルセンコフ氏による講義とワーク・ショップ «盆栽芸術:美しさ、形作り手入れ»

主催:

国立プーシキン美術館

«Mitsubishi Electric» (Europe)モスクワ事務所後援

問い合わせ先電話番号: 8(495)697-7496

 

日本理解講座 "日本とは"

9月 – 12月 (月1回)

会場:国立外国文献図書館<国際交流基金>モスクワ日本文化センター セミナールーム(ニコラヤムスカヤ通り1, 4階)  

日本研究者、日本文化専門家(ロシア人、日本人)等による一般市民向けの日本に関するレクチャー・シリーズ。9月5日には、森下俊一桐朋学園芸術短期大学教授による「日本音楽 - 古典と現代 (筝、三絃を中心として)」をテーマにしたレクチャーと琴、三絃などによる実演を予定。

主催:

外国文献図書館 «国際交流基金»文化事業部

問い合わせ先電話番号:8(495)626-5583


«『神の住むところ』  "日本の心"フェスティバルオープニング»

9月7日, 19:00

モスクワ音楽院ラフマニノフホール

(バリシャヤ・ニキーツカヤ通り, 11)

第14回«日本の心»フェスティバル 邦楽・詩吟コンサート

主催:

在ロシア日本国大使館

チャイコフスキー名称国立モスクワ音楽院 «国際音楽文化センター»

問い合わせ先電話番号:8(495)629-2191

 

 «思いがけない日本»コンサート

9月9日, 19:00

モスクワ音楽院ラフマニノフホール

(バリシャヤ・ニキーツカヤ通り, 11)

«日本の心»フェスティバルの一環として、日本のアンサンブルが沖縄の島唄とトゥヴァの喉歌(ホーメイ)を演奏。

主催:

在ロシア日本国大使館

チャイコフスキー名称国立モスクワ音楽院 «国際音楽文化センター»

問い合わせ先電話番号:8(495)629-2191

 

 日本料理デモンストレーションとワークショップ

9月10 — 17日

会場:未定

特別に日本から招いた料理人5名による日本の伝統料理のデモンストレーションとワークショップを行います。内容は、高度な関西料理のデモンストレーションと、日露の料理人の文化交流、 また一般の皆様のためのワークショップです。

 

主催: 外国文献図書館 «国際交流基金»文化事業部

問い合わせ先電話番号:8(495)626-5583

 

在ロシア日本大使館公使参事官杯剣道大会

9月15日

会場:1388番学校(ドルゴルーコフスキー通り26A)

モスクワ周辺の都市のロシア人剣道家を対象に,剣道大会を開催します。

主催:在ロシア日本大使館,将軍会剣道クラブ,モスクワ武道館

問い合わせ先:http://shogunclub.ru/ 在ロシア日本大使館 竹内昌平三等書記官 8-495-229-2571

 

清水公平と弟子たち

9月16日, 14:00

ルビンシティン博物館

(バリシャヤ・ニキーツカヤ通り, 13/6)

«日本の心»フェスティバルの一環として、尺八のコンサートを行います。

主催:

在ロシア日本国大使館

チャイコフスキー名称国立モスクワ音楽院 «国際音楽文化センター»

問い合わせ先電話番号:8(495)629-2191

 

 

五百旗頭真講義

 

 

9月17日, 18:00

高等経済大学文化センター(ヴォロンツォーヴォ ポーリェ, 5а)

 «東日本大震災と復興»をテーマに、政治外交史家で熊本県立大学理事長、及び神戸大学名誉教授、復興庁復興推進委員会委員長、五百旗頭真氏が講演します。  

主催:

国際交流基金

高等経済大学

問い合わせ先電話番号:8(495) 626-5583

 

第3回日露学術報道専門家会議

9月18日 

モスクワ国立国際関係大学 (MGIMO, プロスペクト・ヴェルナーツカヴァ, 76).

3年間の総合テーマ「東アジアの多極化の行方」及び今年のテーマ「アジア太平洋協力」。日ロの学術・報道専門家が激動する東アジアの政治情勢やアジア太平洋協力について議論します。

主催:

国際文化研究会

助成: 国際交流基金

問い合わせ先電話番号:8(495)434-0078

 

第14回レトロスペクティヴ 内田吐夢監督特集

9月24 — 30日

中央芸術家会館 上映ホール(クリィムスキー・ヴァール, 10)

日本映画の巨匠内田吐夢監督が中国での10年の生活の後、引き揚げてからの作品 («大菩薩峠» など)を上映します。

主催:

国際交流基金                                                    

在ロシア日本国大使館

国立中央映画博物館

問い合わせ先電話番号:8(495)626-5583

 

  "PIR サービス業"展での  "日本食"フォーラム

9月25 — 28日

国際見本市センター «クロックス・エクスポ» (モスクワ市, MKAD65-66 km, 商業展示施設 «クロックス・シティ», 国際見本市センター  «クロックス・エクスポ», パヴィリオン №3, ホール №13-14)

フォーラムのプログラムは、外食産業の切実な問題におけるセミナー、全ロシア料理会議の一環として、日本の料理人によるワークショップ、公式の会社による食材と機器のプレゼンテーション、日本の文化や伝統に関係したショー・プログラム。

主催:

 «PIRグループ»

問い合わせ先電話番号: 8(495)637-9440, 内戦 176(内戦 125)

 

エコテクチュア:日本のエコロジー建築講演会

9月27日

メディア・建築・デザイン研究所「ストレルカ」

現代のデザインと芸術との関係を保ちつつ、自然といかに共生することを学ぶか、ゴミからいかに危険のない建築素材をつくるかなど、エコ建築の前に横たわる喫緊の課題にとりくむ、「“エコテクチュア”生きた家国際フェスティバル」において、日本人建築家西山禎彦氏による日本のエコロジー建築に関する講演会を実施します。

主催:任意団体エコパーク「ナラ」ほか

問い合わせ先電話番号: ナデジダ・アフォニナ 携帯 +7-903-586-34-19

 

生け花展≪秋のハーモニー≫

9月28日 – 10月7日

モスクワ大学植物園支部内展示会ホール

«薬草畑» (プロスペクト・ミーラ, 26)

 «生け花インターナショナル»モスクワ支部生け花展。折り紙、墨絵、押し花も展示します。

展示会の期間、«草月»と«池坊»による生け花親子教室や、墨絵、押し花、コラージュなどのワークショップを開催します。

主催:

«生け花インターナショナル»モスクワ支部

問い合わせ先電話番号: 8-985-786-07-84

 

第5回ロシア語国際俳句コンクール表彰式

9月29日, 13:00

外国文献図書館大ホール(ニコラヤムスカヤ通り, 1)

ロシア語国際俳句コンクール表彰式は、俳句雑誌編集長の吉田悦花氏を迎えて行われます。

主催:

雑誌 «ハイクメナ»

外国文献図書館 «国際交流基金»文化事業部
 

問い合わせ先電話番号:8(495) 626-5583,

http://haiku5.ru/

Дизайн и разработка RPA-DESIGN При участии FRILANS.RU