Japanese Film Festival
開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00
20 сентября 2019 г.

日本語学・日本語教育学に関する国際学術会議

 

2019年10月25日、26日に「日本語学・日本語教育学に関する国際学術会議」を開催するにあたり、発表者及び参加者を募集します。

 

主催:ロシアCIS日本語教師会

   モスクワ国立大学付属アジア・アフリカ諸国大学

国際交流基金モスクワ事務所

場所:モスクワ国立大学付属アジア・アフリカ諸国大学167番教室(予定)

   (モホヴァヤ通り11番、地下鉄「アホートヌィ・リャト」)

日時:2019年10月25日(14:20開始 全体会後、分科会)

26日(10:00開始)

 

◆ 発表希望者は2019年10月15日までに発表テーマと必要事項(氏名、国、都市、所属、学位)を連絡してください。申し込みは、koyamaneko@yandex.ru へお願いいたします。

 

・会議進行はロシア語で行います。

・発表は全体会の後、テーマごとのセクションに分かれて分科会形式で行います。

 テーマは、次の3つです。

1.日本語言語学の実践的課題

2.最新の日本語教育の方法

3.日本語教育における文化的側面

・発表時間は1人10分程度、その後質疑応答。日本語での発表も可能です

・会議後、論文集を発行します。

・論文はロシアの学術情報データベースに掲載されます。

  eLIBRARY.RU

Российский индекс научного цитирования (РИНЦ)

・会議参加のために主催者からの招待状が必要な場合は、誰宛てか(機関、学科長、学部長等の役職名、氏名)及び送り先Eメール(またはファックス)、誰のために(役職、氏名)作成するかを明記してください。

・交通費及び宿泊費はモスクワ国際学生日本語弁論大会の随伴教師のみ負担いたします。

 

◆発表者でなくても会議に参加する方は、10月20日までにお申し込みください。申し込みがない場合は会場の建物に入館できないという事情によります。

 

◆  質問等受付担当:ルマーク ナターリア  koyamaneko@yandex.ru

 

                         2019年9月

リュドミラ ネチャーエワ

ロシア日本語教師会会長

教育学博士

モスクワ国立大学付属アジア・アフリカ諸国大学教授

Отдел японской культуры «Japan Foundation» Россия, 109240, Москва, Николоямская ул., 1, 4 этаж (в здании Библиотеки иностранной литературы) +7 (495) 626-55-83 / 85 +7 (495) 626-55-68