Japanese Film Festival
開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00
30 марта 2018 г.

座禅ワークショップ

 

【日時】4月10日

【場所】モスクワ日本文化センターレクチャールーム

【住所】ニコロヤムスカヤ通り、1、外国文献図書館、正面入り口、4階

【入場】事前登録制

  

【参加条件】

年齢  18歳以上

持ち物 厚めの大きなバスタオル

服装  動きやすい服装+靴下

日本語能力 ワークショップ②は日露通訳無しで行いますので、ご了承ください。

  

【登録方法】登録には、84956265583までお電話ください。また、もしも事前に参加できないことがわかりましたら、お手数ですが、その由お電話でお知らせ下さいますようお願い申し上げます。

  

 

プログラム

  

ワークショップ① - ロシア語通訳付き

募集は締め切りました

13:30受付開始、14:00開始

講演 - 座禅、そして座禅の日本文化における位置付け等について、日露通訳を挟んでお話します

質疑応答

休憩

座禅 - 15分×2回

  

ワークショップ② - 日本語のみ

18:00受付開始、18:30開始

講演 - 座禅、そして座禅の日本文化における位置付け等についてお話します

質疑応答

休憩

座禅 - 20分×2回

 

 

平井正修 

 

臨済宗国泰寺派全生庵住職

1967年生れ 東京都出身

1990年 学習院大学法学部卒

1990年 静岡県三島市龍澤寺専門道場入山

2001年     同        下山

2003年 全生庵第七世住職就任

2016年 日本大学危機管理学部客員教授就任

 

現在、安倍首相や中曽根元首相などの政界・財界人が多く参禅する全生庵にて、坐禅会や写経会など布教に努めている

 

著書 「最後のサムライ山岡鉄舟」(教育評論社)、「坐禅のすすめ」(幻冬舎)、「花のように、生きる」(幻冬舎)、「13歳からの仏教塾」(海竜社)、「三つの毒を捨てなさい」(KADOKAWA)、「男の禅語」(三笠書房・知的生き方文庫)、「山岡鉄舟修養訓」(致知出版社 活学新書)、「忘れる力」(三笠書房)、「お坊さんにならう こころが調う 朝・昼・夜の習慣」(

ディスカヴァー・トゥエンティワン)など多数

 

お問い合わせ先: 

電話番号:(495)626-55-83/ 85

ファックス:(495)626-55-68

住所:ニコロヤムスカヤ通り、1、外国文献図書館、正面入り口、4階

電子メール:info@jpfmw.org

 

 

Отдел японской культуры «Japan Foundation» Россия, 109240, Москва, Николоямская ул., 1, 4 этаж (в здании Библиотеки иностранной литературы) +7 (495) 626-55-83 / 85 +7 (495) 626-55-68