開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00
20 октября 2018 г.

怒り

 

2016年, 142分

 

監督:李相日

脚本:李相日

音楽:坂本龍一

配給:東宝

出演:渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ

年齢制限:16+

 

芥川賞作家・吉田修一のミステリー小説を実写化。未解決の殺人事件を軸に、前歴不明の3人の男たちをめぐるドラマを描く。『悪人』でも吉田作品に挑んだ李相日監督の下、豪華キャストが集結した。

1年前に起きた夫婦惨殺事件の犯人は顔を整形し、いまだに逃亡を続けていた。そんななか、千葉の漁港に田代(松山ケンイチ)、都心の新宿に直人(綾野剛)、沖縄の無人島に田中(森山未來)と名乗る男が現れ、地元の住民から犯人ではないかと疑われる。

 
2016 トロント国際映画祭 Special Presentations
2016 サンセバスチャン国際映画祭 コンペティション部門
2016 釜山国際映画祭 Gala Presentation部門
2016 東京国際映画祭 Japan Now部門

 

Отдел японской культуры «Japan Foundation» Россия, 109240, Москва, Николоямская ул., 1, 4 этаж (в здании Библиотеки иностранной литературы) +7 (495) 626-55-83 / 85 +7 (495) 626-55-68