開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00

日本語教材セミナー

本プログラムは、ロシア国内の日本語教育機関に対して日本語教材を寄贈することにより、ロシアでの日本語普及・日本語教育の発展を進めることを目的とします。寄贈に際しては、全ロシア外国文献図書館「国際交流基金」文化事業部との協力により、教材の理解を深め、実際に使用した成果報告書にまとめることが求められます。また、広く皆さんに参考にしていただきたい報告書を共有しています。

 

2016-17年度 報告書より

年少者向け教材の使用例

「子ども日本語宝島」「ひらがな・カタカナカード・文字カード」

「子ども日本語宝島」

「絵で導入・絵で練習」、「今日から話せる!日本語だいじょうぶ」

「まるごと 日本のことばと文化」(入門)かつどう

 

高等教育機関での教材使用例

「毎日の聞きとり Plus40 上(中上級)」

「まるごと 日本のことばと文化」(入門、初級1)りかい・かつどう

 

般成人向けの教材使用例

「まるごと 日本のことばと文化」(初級1)かつどう・りかい

「ロールプレイ玉手箱」

「イラスト満載 日本語教師のためのイラストアイディアブック」

「みんなの日本語」

 

ビジネス日本語教材の使用例

「仕事の日本語 メールの書き方」

 

 

2015‐16年度 報告書より

  1. 『文化へのまなざし』(上級用総合日本語教材)
  2. 『もっと中級日本語で挑戦!スピーチ&ディスカッション』
  3. 『まるごと 日本のことばと文化』(入門A1 かつどう編)
Отдел японской культуры «Japan Foundation» Россия, 109189, Москва, Николоямская ул., 1, 4 этаж (в здании Библиотеки иностранной литературы) +7 (495) 626-55-83 / 85 +7 (495) 626-55-68