Japanese Film Festival
開館時間:
11:00–19:00 11:00–18:00 12:00–18:00

カテゴリー①

最優秀者

ヴォクエワ・アリーサ、 8歳

サンクトペテルブルク

年賀状には新年のシンボルである犬が描かれています。私にとって犬は心優しくて、頼りになる友だちです。

みんなに信頼できる友人がいて、お正月が楽しく、幸せであるといいなと思います。

審査員のコメント:

犬の優しさが伝わってくるイラストです。

犬がすごくかわいく、ロシアの冬と暖かさが伝わってきます。

犬に対する思いが絵として表現されていると想います。誠実そうで可愛い犬です。

 

 

   

優秀者1

ソムコワ・アナスタシア、 8歳

コロリョフ (モスクワ州)

年賀状に描いたのは冬の風です。空には、雪のような白で「冬」という漢字がかろうじて見えます。また右には

新年の挨拶の言葉を入れました。

審査員のコメント:

とても大人っぽいイラストですね。かすかに見える「冬」の文字も素敵です。   

日本っぽい

静かな冬の雰囲気が伝わります。 

 

 

  

優秀者2

パンクラシュキナ・マリア、 10歳

モスクワ

2018年のシンボルである犬が魔法の翼で日本の魚に向かって飛んでいます。私たち人間も同じ様に、自分の夢に

向かって「飛んだ」り、または夢のために頑張ります。私はこの年賀状で地球上の全ての人がそれぞれの願いを

込めた金魚を捕まえることができるように、願いたいです。

審査員のコメント:

神秘的な感じの素敵なイラストです。夢(金魚)に向かって飛ぶという発想もいいですね。

アイディアにオリジナリティーがあります。

金魚と犬の意味が独特のデザイン、表現となっています。 

 

 

  

優秀者3

ソボレワ・エリザベータ、 10歳

ペルミ

年賀状には自分の大好きな犬を描きました。この犬は太陽の下に座って、草の上で遊んだり、寿司を食べたりする

のが好きです。この犬は忠実で優しくて、私は大好きです。私たちはよく外で一緒に遊びます。犬が一番好きな

のはボール遊びです。

審査員のコメント:

しあわせな感じ

すしが好きな犬、おもしろいです。

 

 

   

優秀者4

クリメンコ・ポリーナ、 9歳

ペルミ

犬は2018年のシンボルです。2017年えさは骨だけでしたが、もうすぐ2018年になるので、日本の寿司がもらえる

かな、と夢見ています。だってお正月には夢が叶うものですから。

審査員のコメント:

寿司を食べられる日を心待ちにしている犬の表情がとても気に入りました!

アイディアがいい

犬がかわいい

Отдел японской культуры «Japan Foundation» Россия, 109240, Москва, Николоямская ул., 1, 4 этаж (в здании Библиотеки иностранной литературы) +7 (495) 626-55-83 / 85 +7 (495) 626-55-68